行政書士寺岡孝幸事務所

高知市の行政書士
高知県高知市 高知市小津町8番7号9:00開店本日は17:30まで営業月曜日は9:00に開店明日は9:00に開店閉店しました

全国対応で相続業務を行っている行政書士事務所です。

亡くなった方の遺産相続は、まずどうすれば良いのか?についてですが、遺産相続の手順としましては、具体的には次のような流れになります。

① 法定相続人の確定作業

まず最初に行うべきことは、亡くなった方の法定相続人が誰になるのかを確定させる必要があります。

法定相続人の全員を正確に確定しておかないと、遺産分割の話し合いができないため、銀行などの金融機関の相続手続きも、株や不動産の名義変更手続きも何もできないからです。

法定相続人の確定をするためには、亡くなった方の生まれてから死亡までの連続した戸籍と、相続関係者全員の戸籍を収集し、戸籍内容を調査して確定させます。

(当所では、法定相続人の確定作業の代行を全国対応で行っておりますので、お困りの際はお気軽にお問い合わせいただければと思います。)


② 遺産に何があるのかを細かく調べて、法定相続人全員で遺産の分割方法を決定します。

遺産として何があるのかは、法定相続人の確定作業と並行して進めても良いですが、法定相続人が確定した段階では、正確な遺産の調査が必要となります。

遺産として考えらるのは、亡くなった方の銀行口座にある預貯金、生命保険金、株などの有価証券、土地・建物・マンションなど不動産などです。

他にも、著作権や会員権などもありえます。


③ 遺産分割の話し合いがまとまりましたら、できれば、遺産分割協議書を作成しておいた方が良いでしょう。

遺産が少額の場合や、不動産の相続が無ければ、遺産分割協議書は必ずしも必要ではありませんが、法定相続人同士の遺産分割の話し合いを口約束ではなく、書面で残しておくことで、相続人同士であとあと問題になることを防ぐ意味はあります。

(当所では、遺産分割協議書の作成作業の代行を全国対応で行っておりますので、お困りの際はお気軽にお問い合わせいただければと思います。)


④ 最後に、亡くなった方の口座のある金融機関での相続手続きや、法務局での不動産の名義変更手続きを行うことになります。

これらの相続手続きでは、上記①の法定相続人の確定作業で収集した戸籍がかならず必要です。

そのため、各手続先の書類を作成した上で、戸籍などを添付して、手続き先に提出する流れとなります。

(当所では、各種遺産の相続手続きの代行を全国対応で行っておりますので、お困りの際はお気軽にお問い合わせいただければと思います。)
マップにビジネス情報が掲載されています。
住所
日本
〒780-0915 高知県高知市
高知市小津町8番7号
ルートを検索
連絡先
営業時間
9時00分~17時30分
9時00分~17時30分
9時00分~17時30分
9時00分~17時30分
9時00分~17時30分
定休日
定休日
このサイトでは、Google のサービスを提供するために Google の Cookie を使用しています。お客様はこのサイトを利用することで、Cookie の使用に同意したことになります。